協会概要

協会の概要

当協会は、戦後間もない昭和21年11月、山形県自家用自動車組合(任意組合)として発足、昭和32年12月、運輸大臣から公益法人の認可を受け、社団法人山形県自家用自動車協会を設立しました。目まぐるしく変化するクルマ社会の進展を踏まえながら、自動車輸送秩序の確立、交通事故防止及び委託業務等の公益事業を積極的に推進して運輸・交通行政に協力し、自家用自動車の使用者を代表する唯一の協会として会員等の利益や利便性の確保に努めるなど、公益法人としての使命と役割を果たしてきました。
平成24年4月、公益法人制度改革に伴い、山形県知事から一般社団法人の認可を受け、現在に至っており、信頼と責任ある組織として日々の事業活動、各種公益活動に取り組んでいます。

協会の組織機構

酒田支部 田川支部 最上支部 山形支部 協会事務局 西置賜 県南支部

スクリーンショット 2013-10-04 10.00.55gaiyo001

協会事務局・支部名をクリックすると、詳細ページに遷移します。

安心の自動車共済

〜万が一の事故に備えて〜

kyosai_thum

(平成27年10月改訂)

 

法人の目的

この法人は、地域社会における自家用自動車の健全にして調和ある発展を図るため、自動車に関わる事業を行い、交通秩序の確立と安全意識の高揚に努め、もって公共の安全と福祉の増進に寄与することを目的とする。

定款規定事業

  1. 自動車の適正使用に係る指導、調査及び資料収集等の事業
  2. 自動車関係諸法令等の施行に係る協力支援事業
  3. 自家用自動車に係る交通安全の普及や事故防止の啓発事業
  4. 関係機関・団体との連絡協調並びに会員への情報提供事業
  5. 自動車共済及び自動車損害賠償責任共済の代理所事業
  6. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

役員構成

一般社団法人山形県自家用自動車協会役員構成
(平成30年6月13日現在)

会長 平井 康博
副会長 後藤 完司
齋藤 榮助
専務理事 會田 啓一
理事 鈴木 吉徳
小関 眞一
澁谷 哲
松岡 勇喜
黒田 満雄
阿部 博
中村 聰
武田 和哲
德田 茂子

 ご覧のみなさん!!エコドライブの実践で交通事故の防止にご協力をお願いします。

・・・自家用車の点検・整備で快適・安心運転・・・