自動車共済・自賠責共済

kyosai_001

自動車共済の概要

東北自動車共済協同組合(本部:仙台市)が、相互扶助の精神に基づいて中小企業者の自動車事故による経済的損失を補填し、経営の安定と向上に役立つことを目的として、昭和49年12月に東北経済産業局から認可を受けて設立した自動車共済の協同組合です。
この共済事業は、中小企業等協同組合法に基づき営利を目的としない組合員のための自動車共済(任意保険)と自動車損害賠償責任共済(自賠責保険)を取り扱っており、山形県自家用自動車協会は、同組合との業務委託により代理所として事業活動を展開しています。

自動車共済の特徴(利点)

お得な掛金で大きな安心a46032c118507bab5a13092abecf8731_m
組合員の相互扶助の精神に基づき事故による経済的損失を補てんするための共済事業で営利を目的としていませんから掛金が大変お得です。

スピーディな事故対応
万一の事故の場合は、東北6県に配置している自動車共済の専門職員が当事者間に立ち誠意を持って事故解決にあたります。
夜間・休日もフリーダイヤル(0120-24-6250)での事故受付を行っています。

安心を結ぶ共済の輪 全国ネットワーク
全国どこで事故遭遇しても安心です。自動車共済の「ネット網」が迅速な事故の対応を行います。自動車共済は、北海道・東北・関東・中部・西日本の5組合による全国ネットワークにより、きめ細かなサービスに努めています。

kyosai_002
kyosai_003

詳細は自動車共済のパンフレットでご確認下さい

kyosai_thum

(平成27年10月改訂)

取り扱い商品のご案内

共済の種類 対人賠償共済
対物賠償共済
人身傷害共済
搭乗者傷害共済
車両共済
安心補償・特約等 運転者年齢条件特約
運転者家族限定特約
運転者本人・配偶者限定特約
臨時費用特約
弁護士費用特約
新車割引(自家用普通・小型車・軽乗用車)

お見積もりで現在の自動車保険と比較してみませんか。

スクリーンショット 2014-08-12 17.05.44

自賠責共済制度とは

自動車損害賠償保障法に基づき、自動車で走行中に他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負った場合、自賠責共済金を支払う制度です。自動車損害賠償保障法により、全ての自動車(原動機付自転車も含む)に契約(加入)が義務づけられています。

☆自動車共済と併せてご契約いただくと、万一の際の事故解決がスムーズに行われます。